途中で脱毛を解約できるのですか

脱毛は一度や二度で済むものではなく、脱毛部位、毛質や毛の量、肌質などによって年単位の時間がかかるものです。 脱毛を始めた当初は、ムダ毛を無くして絶対キレイなお肌を手にいれる!と意気込んでいても、生活の中でどうしても脱毛に通う時間を作れなくなってしまったり、病気、怪我、引っ越しなど様々な理由から途中で断念しなくてはならなくなってしまうこともあります。 以前はどんな理由があろうとも通えなくなった場合はお客様側の理由として解約不可であったり、残りの回数分の返金が解約手数料にすべて取られてしまったり、酷い時には支払い済みにプラスして解約手数料なんてこともあったようです。 では、現在はどうなのか。 途中で脱毛を解約することはほとんどのサロンで可能です。 とはいえ、一部、格安キャンペーンであったり、無制限コースであったり解約はできても未消化分の返金には応じられないなど条件がある場合もあります。 そこはサロンごと、コースごとに設定が異なるので無料カウンセリングの際にしっかり確認を取った方が良いでしょう。 ですが、サロン側としてもせっかく獲得した大事な顧客。 以前は契約した店舗でのみの施術しかできない、年数契約の場合は契約年数を経過したら予約が取れようが取れまいが終了なんてこともありましたが、今は全国展開しているサロンであれば全国どこでもサロン移動は自由。 年数契約でも回数保証。 病気、怪我、女性特有の妊娠などで施術が受けられない期間の猶予を設けるなど、いろいろな手を講じてくれていますので、直ぐに解約を考えるのではなく、せっかく始めた脱毛を続けられる方法がないかまずは一度考えてみてくださいね。

Page top icon